身体疾患に伴うこころの問題

患者の気持ち

携帯サイトQRコード

身体疾患に伴うこころの問題

身体疾患に伴うこころの問題

身体の病気と精神疾患はしばしば関連します。例えば、何らかの原因で痛みが続くと不眠となったり、痛みに対する不安感が生じます。激しい痛みは短時間でも長期におよぶと、不安や抑うつ症状などの精神症状が生じやすくなります。また、心筋梗塞や狭心症などの心疾患の既往があると胸痛に対する強い恐怖心や不安感が生じます。

気管支喘息で喘息発作を繰り返す場合、喘息発作の不安からパニック発作が見られることがあります。その他に、高血圧症や糖尿病などの生活習慣病、認知症やパーキンソン病、脳卒中などの神経疾患、甲状腺疾患などの内分泌疾患でうつ病の発症率は高いことが報告されています。

身体疾患に伴いパニック障害や不安障害、うつ病が生じた場合、抗不安薬やSSRI(選択的セロトニン再取り込阻害薬)などの抗うつ薬、必要に応じて睡眠薬を投与します。これらの薬物治療により比較的速やかに不眠、不安感、胸部の違和感が改善し、うつ症状も軽減することがあります。

慢性疼痛と精神疾患

身体疾患に伴うこころの問題

痛みを抱えている患者さんに抑うつ症状が見られることは多く、慢性疼痛患者におけるうつ病の生涯有病率は50%以上という報告があります。身体的な疼痛の原因に対する治療が優先されますが、併発する不安や不眠、抑うつ症状に対する治療をおこなうことで痛みを軽減できることがあります。適度な運動により身体各部の痛みや気持ちの辛さが和らぐこともあります。

一方、うつ病に伴って痛みを訴えることはしばしばあり、痛みの治療を求めて最初に整形外科や内科を受診することは多いです。このような痛みは検査を行っても身体的な異常は認められないか、あっても僅かです。一般的な消炎鎮痛剤(痛み止め)を服用しても痛みは改善せず、うつ病の治療により痛みが改善することがあります。

心筋梗塞などの心疾患と精神疾患

心筋梗塞や狭心症では、「このまま死ぬのではないか。」というほどの激しい胸痛に突然襲われます。急性期の治療のあと日常生活に戻っても動悸や胸の違和感が消えず不安になったり、再発の不安から眠れないことは多いです。さらに倦怠感が取れず意欲がわかないなどの症状が見られることがあります。

心筋梗塞後18か月間におけるうつ病の発症率は15~30%との報告があります。また、中等症以上のうつ病で心筋梗塞は合併し易く、死亡率上昇との関連も報告されています。心筋梗塞後にうつ病を発症すると内科医師がうつ病の併存に気付きにくく、うつ病の治療開始が遅れる恐れがあります。

慢性呼吸不全や喘息などの呼吸器疾患と精神疾患

呼吸器疾患に伴う息苦しさで不安感が高まりパニック発作や不安発作が生じることがあります。低酸素血症による倦怠感とともに抑うつ気分や意欲低下、興味喪失などが生じることがあります。低喚起症状がある場合、呼吸不全が悪化する恐れがあるため睡眠薬や抗不安薬は慎重に投与する必要があります。

糖尿病、甲状腺疾患などの内分泌疾患と精神疾患

糖尿病とうつ症状との関係がしばしば指摘されます。うつ症状や意欲低下などの精神症状により糖尿病治療が不規則となったり中断され血糖値が不安定になります。精神疾患の治療を並行して行うことで糖尿病の改善が期待されます。また、甲状腺機能の異常により動悸や倦怠感、抑うつ症状が生じることもあるため、甲状腺疾患が疑われた場合には甲状腺ホルモン等を確認する必要があります。

認知症、パーキンソン病などの神経疾患と精神疾患

身体疾患に伴うこころの問題

アルツハイマー病や血管性認知症を初めとした認知症の発症に先行してうつ症状や不安症状が先行することがあります。認知症の初期に精神症状が強く表れると認知機能障害を評価しにくくなり認知症の診断が困難になることがあります。パーキンソン病を初めとする神経変性疾患では運動が困難となり徐々に進行することから、将来の病状を悲観して抑うつ気分や不安症状がしばしば認められます。稀に治療意欲を失ったり希死念慮が生じることもあり、発病の初期より精神科的なアプローチが必要となることがあります。

医院概要

湘南吉田クリニック

所在地
〒251-0055
神奈川県藤沢市南藤沢18-1
エバーズ第10藤沢ビルII 5階 (旧:リード藤沢ビル)
電話
0466-54-0556
【予約制】お電話にてご予約ください
※受付時間は診療時間終了の30分前までとなります
最寄駅
JR東海道本線、小田急線、江ノ島電鉄
「藤沢駅」徒歩3分

診療時間
【予約制】お電話にてご予約ください

 
9:00~13:00
(受付9:00~12:30)
-
15:00~19:00
(受付14:30~18:30)
- - -

土曜日は18:00(受付17:30まで)
休診:月曜午後・木曜午後・日曜・祝日